立体造形会社の日本美術工芸のデジタルグラフィックス部門


デジタルグラフィックス部門は、お客様のニーズに合わせた多種多様な出力・印刷を行っている部門です。
画像編集ソフトによる写真・イラストの加工・編集・出力を行います。出力・印刷については大型インクジェットプリンターを所有し、小ロットより対応しております。
又布地などの素材にも対応したマシンもそろえております。
新規導入した大型カッティングプロッターにより、アクリルなどの樹脂版や木板・カルプ材など、多種多様な素材が短時間にカット加工可能になり、出力から張り込み・カットまでを一貫して行う体制が充実しました。
最新鋭機械とともに安定した品質・顧客満足度UP を目指していきます。


造形会社の日本美術工芸のデジタルグラフィックス画像